ホーム
協会
案内
概況
定款
組織
指導部
イチガン
女性部
年間
行事
行事
計画
バスW
行事
報告
イヤー
ラウンド
CWA
ニュース
ウオーキ
ング 教室
入会
案内
リンク
ウオーク
あれこれ
読者の
ページ
事務所
問合せ
35周年

イチガンプロジェクト








【行動改革】
		
          【イチガン(全員一丸)プロジェクト】の推進	
			
	ー本部長を中心に幹部全体で運用を徹底させることー
					
≪目的≫ 行動ありきの体制(現場への回帰=活動の原点)
					
         現在のCWAはガバナンスも徹底しており固まっている。組織体制は縦割りにならざ
		
        るをえないという欠点がある。
						
        原点に立ち返り『汗を流す』体質にするにはCWA組織に横断的な仕組みを導入し
、
	 組織の活性化と将来のCWAが目指す姿を明確にさせたい。
						
@女性部立ち上げ					
	  CWA指導部(=幹事会)は量・質とも全国で一番です。
				
	 特に特徴は女性の量・質が飛びぬけております。
				
	 女性に十分力を発揮する体制作りが必要と判断しました。
				
A幹事会を班体制に移行
					
	  現状は特定の人が中心となって事業が行われているのが実態で現状です。
				
	 幹事会参加メンバーの能力引き上げには各々が実践して頂くのが早道です。

         その中から新たなリーダーが出てくることを期待しています。
				
	 人材発掘・育成がCWAの礎であり、発展へと繋がるものと考えております。
				
						
《活動対象》	CWA活動全般=全て(事業・組織・W教室等)				
						
《ルール》	原則『全員一丸』
				
		幹部役員(CWA会長)を含め幹事会全員が参加する。
				
 <会議・打合せ>					
	  5W1Hに基づき、担当者・期日等を具体的に決定し結果をフォローする事。
				
	 抽象的なものから具体的・実現可能な形態へ切り替える。

				
 CWAに一番必要なものは、特定の人に偏った体質を是正し、全員が平等にバランスのとれた

活動と協力の提供により幹事会メンバーに不満が出ない組織とするのが狙いであり、『組織力』

全国bPを目指した体制つくりをすることで盤石な基盤をつくりあげるのが目的である。

                               CWA会長 片山 篤						

 

上に戻る